« 企業用LINE@ 一般開放! | トップページ | LINE@をパソコンで編集しよう! »

2015年2月14日 (土)

LINE 年齢認証方法(ドコモ) 年齢認証中にエラーが発生しました。もう一度お試し下さい。(1003)

え・・・さて、さきほどLINE@を作りまして

その際に年齢認証が必要だったので年齢認証の方法などを

今回はLINE@ですが普通にLINEのID検索したくて年齢承認したいって方のほうが

多いでしょうね。

普通にドコモのスマホなどを使っていてパケホなどに入っていれば

電話一本で済む話なのですがMVNOなどガレケー、2台持ちなどではどうすればいいの

って悩んでしまいますよね。

Screenshot_20150214_1341

では、まず第一段階です。

契約者本人が契約しているドコモのガラケー、スマホで「151」に電話します。

自動ガイダンスが流れるので「0」を押すとオペレーターさんに繋がります

そして「利用者情報の登録をしたいのですが」と告げるとネットワーク暗証番号

を求められるのでそれを押します(ドコモの契約のときに設定した4桁の暗証番号)

とりあえずは第一段階はこれでOKです。

スポンサーリンク

ドコモのスマホでパケホーダイなどを使っている場合はこれでOKではないかな

と思います。

(もしかしたらWIFI切らないといけないかもです)


自分のように通話はガラケー、ネットは格安SIMでスマホという方も多いのでは

ないでしょうか?ガラケーで通話契約の人はこれだけではまだ

Screenshot_20150214_1341_2

年齢認証中にエラーが発生しました。もう一度お試し下さい。(1003) だと思います。

実は、SPモードを契約しないといけないのです(めんどくせえwww)

そしてまあ、ドコモショップに出向いて契約してもいいのですがwwww

ネットでも契約解約が出来ます。

あいかわらず分かりにくいドコモのホームページです

Xxsd3

まず、マイドコモでログインしてご契約内容、確認変更をクリックです。

(マイドコモ登録していない人は登録して見て下さいね)

そして3ページ目

Xxsd3kk

SPモードのSPモード(iモード契約可)を申し込みます。

Ddfrty67

これで契約しているガラケーでなく格安SIMで使っているスマホなどでLINEの

年齢認証してみて下さい。

さっきまでエラー1003でしたが登録の画面に進むことが出来ました!

Screenshot_20150214_1412

LINEのID検索もLINE@の登録もこれでOKでした。

(あくまで自分の場合なので自己責任でお願いしますね)

登録が終わったら忘れずにSPモードはきちんと解約しましょう!

スポンサーリンク


|

« 企業用LINE@ 一般開放! | トップページ | LINE@をパソコンで編集しよう! »

LINE」カテゴリの記事

コメント

とても参考になりました。

投稿: | 2015年12月13日 (日) 07時36分

素晴らしい。困っていたのが一発で解決されました。ありがとうございます。

投稿: | 2017年4月 4日 (火) 15時21分

できました、助かりました。
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

投稿: edward | 2017年4月17日 (月) 16時54分

この記事のおかげで解決しました
ありがとうございました!

投稿: | 2017年5月 7日 (日) 17時00分

わ~ できた。助かったー ありがたい~
わかりやすい解説、本当にありがとうございました!

投稿: pon | 2017年6月19日 (月) 14時07分

たすかった〜ありがとうございます。

投稿: | 2017年6月28日 (水) 09時00分

感謝感謝です。
他のサイトでは、解決方法と言っておきながら解決しないものばかりでした。
設定方法についても、LINEの設定画面のバージョンが古くて参考にならないものが多いし…
こちらの記事で解決しました。
本当にありがとうございました。

投稿: | 2017年11月18日 (土) 11時09分

私のケースでは、spモード(iモード可能)は契約できませんでした。普通のspモードだと契約でき、認証もできました。非常にいい情報をありがとうございます。

投稿: 坂上 | 2017年12月10日 (日) 16時50分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LINE 年齢認証方法(ドコモ) 年齢認証中にエラーが発生しました。もう一度お試し下さい。(1003):

« 企業用LINE@ 一般開放! | トップページ | LINE@をパソコンで編集しよう! »